納豆パスタ

納豆パスタ
実家の近くで納豆パスタを出す店があったのだけど、食べたのはこれが初めて。

あの時は、メニューを見ながら「ウェーツこれって食べもの?」って思ってたけど、とても美味しい「食べもの」でしたわよ。

何でこうなったかって・・・
娘に「パスタ」
息子に「納豆ご飯」
・・・と、リクエストされたから。

是非、お試しを
(@^▽゜@)ゞ

| | トラックバック (0)

カルボナーラモドキ

カルボナーラモドキ
子供の日の夕食に、カルボナーラモドキを作りました。

これはいつぞや、グータンヌーボで杏が作っていたもの。

「卵も生クリームも使わないカルボナーラ」と紹介していたんだけど、女優さんはやっぱり色々と気をつけているのね~。

我が家でアボカドと言えば、わさび醤油で食べる、とか、納豆とサラダと一緒にアボカド丼、とか、
パンを作った時にディップにして、挟んでたりするくらいだったけど、またレパートリーが増えた
V(^-^)V

全部目分量ですが、杏のオリジナルを作りたかったので、今回はベーコンもパルメザンチーズもつかって。

ただ、マヨネーズだけは買っても使い切れないので豆腐マヨネーズ(水抜きした絹ごし豆腐・味噌・酢・塩コショウ)を使いました。


オリーブオイルでニンニクとベーコンを炒め、潰して和えたアボカドとパルメザンチーズとマヨネーズを合わせるだけ。

あとは茹で上がったフィットチーネに絡めて出来上がりです。

子供達は、アマランサスと豆乳と味噌で作った、タラコ風スパゲティーの方が好きだったみたいだけど、(多分、マヨネーズの味かな。うちの子らマヨネーズ、嫌いなんだよね)baffiには大好評!!

次回作るときは、パルメザンチーズの代わりに豆腐の味噌漬け、ベーコンの代わりにかんぴょうを揚げたものか、板麩を使ってみる予定。

Seiが幼稚園に通い始めて、お昼は久しぶりにbaffiとふたりきりになれるかと思っていたら、家族で3週間ほどインフルエンザが大流行して、「春休みが延長した」みたいな感じだったから、今度二人でゆっくりお昼が食べられる時にまた。

| | トラックバック (0)

うめぇ~

うめぇ~
何故かbluが梅ジュースをゴクゴク飲んでいます。

最初は嫌がったのに(^_^;)

で、私は生姜の梅シロップ漬けを入れてホットで。
ほのかにピンクの生姜が可愛い。


この時は白湯だったけど、番茶や焙じ茶にも良く合います。
ミントティで入れるとデトックス効果もありそう。
(近所のカフェのデトックスティは、ミントのハーブティと、生姜、オリゴ糖、レモン汁で作っていましたよ。)
甜菜糖の氷砂糖を使っているのでオリゴ糖も天然。梅でクエン酸も天然・国産です☆

でもまぁ無駄にならずに良かった(*^-^*)
煮梅も、意外とみんな食べてくれてなくなってしまいました。
一応需要はあるかな?

今、みりんを使った糖類不使用の梅酒のレシピを探してみようと思っている所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての梅仕事

果物のアレルギーを克服し、どこかで梅の土用干しをしていても、その香りで具合が悪くなることもなくなったので、今年は梅仕事がしたいね〜…と、baffiと話していました。

この辺りでは、まだ道の駅に梅の実が並ばないので、梅干しを本格的に漬ける前に、先ずはスーパーで買った梅で試すことに。

結局全部baffiがチャチャッと漬けてくれちゃったんですが、
焼酎の梅酒、
ブランデーの梅酒、
梅ジュース、
それから梅干し用の塩漬けの4種類です。

梅仕事

砂糖は甜菜糖の氷砂糖と黒砂糖を使いました。

梅ジュースが一番早く漬かるので、今日は梅シロップと煮梅作り。

梅シロップはそのまま煮詰め、煮梅は一般的な砂糖を加えるレシピではなく、シロップから出した梅に少しだけ水を加えて、ただそのままで煮ることに。ただでさえ砂糖に漬けて甘いのに、それ以上甘くしなくてもいいだろうと思って…。

梅仕事

煮た梅を食べてみましたが、やっぱり私はしょっぱい梅干し派らしく、可もなく不可もなく…という感じ。

夕飯で子供達に出したけど、bluもseiも残してしまいました。
bluは「しょっぱい方が好き」…と。

梅酒が飲めない子供用に・・・作った梅シロップ残念ながらお口に合わなかった様子。紅ショウガの汁や梅干しを溶かしたお水や白湯はゴクゴク飲むから、これからもそれでいいのかもね(^_^;)

梅仕事

折角作ったのにちょっと残念。

baffiもはちみつなんかが入った甘い梅干しは好きじゃないから多分煮梅も食べない…(>_<)

予想に反してbaffiがモグモグ食べたりするような事がなければ、次回からは梅シロップは無しかも。

とは言え折角作った事だし、シロップを少し分けて、薄切りの生姜を漬けました。メイプルシロップではないけれど、和風ジンジャエールになるかな…と。
(^w^)

梅仕事

これは気に入ってくれるといいんだけど(o^∀^o)

梅酒はまだまだ寝かせるし、梅干しも土用干しの時期にはまだ早い。

どちらも出来上がりが楽しみ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠足


早速ホットサンドメーカー使いまくっていますが、seiの支援の遠足ではたい焼きを持って行きました。

普通じゃないのは。
たい焼きの中身がヒジキ煮と納豆のまぜご飯だということ。
それからこれは油分が入っていないので焼き色がおとなしめ。

遠足

焼きたてホカホカには負けるけど、外でも車の中でもポロポロしないで済むから、車中でご飯を食べなきゃ…という事が多い我が家には嬉しい発見でした♪
生地はお好みで、たい焼きの型じゃなくても、ホットサンドの型でパニーニのようにトマトやサラダ菜、さやえんどうなんかを入れて焼いても美味しい。

ホントに色々と使えて大活躍です!!

それから最近はまった顔パン。

遠足

一番上はbaffiがつくった月光仮面パン(笑)

時代を感じるわぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌半年目〜

味噌半年目〜

あっという間に6ヶ月たった我が家の味噌。

3ヶ月目の時はさすがに若い味だったけど、ちょっぴり深みが出てきた感じ。

でも、まだまだですなぁ。
このままあと半年寝せておきます
o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会

この辺りの運動会は春に行われます。

10月に運動会があるのが普通だった私は、入学早々の運動会にビックリ。
しかも住民運動会との合同で、お揃いのジャージを着ている人達なんかもいて気合いの入った皆さんにちょっと遅れをとりながらもbluの張り切っている様子を楽しんで来ました。

雨の予報だったのに、よほど行いがいいのか朝は晴天!!

ところが開会式の辺りから風が強くなり始め、小学生の種目が午前中で終了するや否や豪雨に…(>_<)

雨や風で物凄く寒い中、地区ごとのテントで身を寄せ合ってお弁当を食べて、さらに豪雨の中、まさかの午後の種目続行!!

さすがに全種目はできなくて、雨が降っているのでテントの中での早めの閉会式となりましたが、雨にぬれながらも、baffiは百足競争を頑張っていました
(≧ε≦)
私の出た婦人ボール送りは午前中の種目だったので、ずぶぬれにならなくてラッキーでした
(^_^;)

あ、ちなみにbluは私たちの血をしっかりと受け継いで、徒競争はビリでした(笑)

運動会

高野豆腐のカツじゃ御利益がなかったか??(苦笑)

seiも、「あめひろい」に参加。帽子にいっぱいもらってきました。

帰ってきてすぐにお風呂に入って体を温めました。

これから連休だから風邪なんかひかれちゃ困る!!

さてビックリだったのがお弁当。

地区ごとに注文して届けてもらうんです。

運動会のお弁当って親が作るものだとばかり思っていたから・・・(汗

確かに準備をしなくて良かったので楽ではあったけど、そういうお弁当の風景に慣れていないせいかちょっと違和感が・・・。

でも、運動会の役員さんはテントの準備や線引き、お弁当・反省会の準備やら何やらで本当に頑張っていたのが伝わって来ました。

私も役が回ってきたらしっかりやらないとなあ・・・。

とてもいい小学校で、地区の行事も団結して楽しそうで、転勤族なのが残念に思えるほどです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Oisixのパイ生地

ネット通販で食材を寄せる事が多いのですが、いつも使っているOisixで最近売り始めた冷凍のパイ生地がずっと気になっていたので買ってみることにしました。

小麦粉とバターと塩だけのシンプルな生地です。

地粉と塩となたね油と水で作った生地をタルトにして

キャベツと人参とブロッコリーの芯の千切りを塩漬けにしていたものを、豆乳と味噌でホワイトシチューのようにしたフィリングを入れ

パイ生地を格子に置いて、ブロッコリーを飾って焼きました。

Oisixのパイ生地

ある日のランチに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の味噌。出来上がり☆

11月に仕込んだ味噌が出来ました!!
(b^∀°)。☆゜。

我が家の味噌。出来上がり☆

初心者なので3ヶ月でできるレシピでの挑戦でしたが、まだこのまま置いていてもいい、若い感じの味です。

玄米麹だからか味も独特で、思ったよりも甘かったのはミネラルの入った自然塩ではなく、食塩の味噌の味に慣れているせいなのかも知れません。
bluと私は、個性的な味でたまに食べるならいいとも思ったけど、baffiには甘すぎたみたい。

私も、今の段階では合わせるのがベストかなぁ。

次回は普通の麹と自然塩での味噌を試してみようと思います♪
卒園式まで忙しいのでその後にでも…☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮根と高きびのグラタン

クリスマスケーキが入っていたcafe8の野田琺瑯に安納芋のマッシュをしいて、蓮根と高きびの煮物をのせて、豆乳と米粉と塩のクリームをかけて、青ノリを振ってオーブンへ。

蓮根と高きびのグラタン


折角だからペンネも入れればよかったなぁ~。

蓮根と高きびのグラタン


ソースは、湯通しして水切りした豆腐と味噌を合わせたものに変えると、チーズのような風味になります☆

クリーム好きの我が家の子供達ですが、蓮根と一緒に煮た高きびが苦いとbluには不評…
残念。
多分生姜の風味が苦かったのでは?と、思うけど…。
ほんっとに微妙な味も匂いも嗅ぎ分けるし
(-"-;)
seiはそんなbluの分まで食べていました。

姉弟で足して2で割って欲しいことがチョクチョクあります
(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧