« カルボナーラモドキ | トップページ | ☆8歳おめでとう☆ »

過食だと認めること

「食べる」事は、幸せで、生きていく上で大切な事だと思っている。

けれど、
私は食べる事が恥ずかしい。
恥ずかしいと思っている事を人に悟られるのも恥ずかしい。

だから、人前でも食べるし、そんな恥ずかしい自分にイライラして陰で食べる。

そして、後悔して、自分を人と比べて自己嫌悪に陥る。

中学辺りから、そんな事を繰り返している。

そんな私にも相談出来る人ができた。

量の多い・少ないではなく、満足出来ない食事では、満腹感を得られないし、幸せではないと。

教えてもらいました。

簡単なようで難しい事だけど、この悪循環を今年中に抜け出そうと思う。

頑張るよ

|

« カルボナーラモドキ | トップページ | ☆8歳おめでとう☆ »

caffe` e dolce」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159914/40211988

この記事へのトラックバック一覧です: 過食だと認めること:

« カルボナーラモドキ | トップページ | ☆8歳おめでとう☆ »