« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »

巨大地震

とても大きな津波が東日本を襲った大地震から20日が経ちました。

被災地の全ての方にお見舞い申し上げます。
尊い命が想像を遥かに超えて失われた事には、掛ける言葉もなく、ただただ心苦しいばかりです。

日本中の至る所で被害が報告され続け、その映像に胸を痛め、原発の問題にも日に日に不安を掻き立てられ、作物の風評被害まで呼び…

日本はどうなってしまうのか、本当に「頑張ろう」の一言で気力が湧いて来るものなのか、気持ちが落ち着かずにいます。
ただ確かなのは、どんなに空気が汚染されようと、築き上げた物が失われようと、私達はここで農作物を作り、陸や海の命を頂き、消費し、生きて行くのだと言うこと。

私自信も、大切な人達の安否を確認し、ホッとしたものの、その方々の家族の安否はまだで、被害は私が想像できるものではなく、手放しで喜べる状況ではありません。

長い長い復興への道のりですが、大切な人達の心の側に寄り添い、気持ちを奮い立たせるお手伝いが出来たら…と願うばかりです。

子供達の手前、常に冷静な母親であろうと心掛けています。

強い余震もあり、不安な日々はまだ続きますが、どうぞ皆様ご自愛下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年5月 »