« 方向転換 | トップページ | 玄米炊き比べ »

味噌作り

市販の味噌は大体が食塩を使っているし麹が多めで甘かったりしたので、自分達で味噌を作ってみたいとずっと思っていました。

まずはちゃんとできるかどうか試しにちょびっと作ってみようということで、大豆500g、麹500g、塩150g、種水(水120ml・塩10g)の分量で。

味噌作り

玄米麹は乾燥のものでオーサワで取り寄せたもの。

大豆は1キロで買ったからあと500g分は普通の白米の麹で来月あたりに仕込んでみる予定。

塩はごく普通にスーパーで売っている伯方の塩で。塩分だけの食塩よりもミネラルがたっぷりだからです。塩もいろいろあるので、今後も少なめの量で作って繋いで、国内・外色々な塩の味を楽しんでみようということになりました。

量も少ないしシール容器で保存して、3ヶ月後にはできるので初心者には向いているレシピだと思います。

味噌作り

さて。

出来上がりの2月下旬が楽しみだわ☆

|

« 方向転換 | トップページ | 玄米炊き比べ »

お料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/159914/32336402

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌作り:

« 方向転換 | トップページ | 玄米炊き比べ »