« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

あんぱんとカボチャパン

最近また復活した白神こだま酵母を使って焼きました。

だって、ホシノの酵母を起こすより楽ちんなんだもの(苦笑

カボチャと米飴を混ぜたディップと、少なめのてんさい糖で煮たあんこ(粒あん)を入れたパンです。

あんぱんとカボチャパン

相変わらずbluはあんこだけ避けますが、seiは、その避けたあんこをムシャムシャ食べています。

特に最近のseiは味を覚えて、薄味だったりするとポイッと投げてしまうようになりました。お醤油の味が大好きみたい。

よく、きょうだいは足して2で割るとちょうどいいなんていいますが、うちも例外にもれず・・・のようです。

実はバターを入れ忘れて、(水・白神こだま・てんさい糖・塩・粉)だけで生地を作ったんだけど、焼き時間とか調節すれば、結構フワフワになるのであんまり気にせず・・・(笑)

そうそう。

米飴・・・と、言うものを最近愛用しています。

ちょっと使いづらいけど、穏やかな甘みで体にも良いらしいです。

喘息やアレルギーを治すため、白砂糖と油、添加物、肉、魚、卵、乳製品などの摂り方に気をつけるようになりました。

ようやっと・・・というか、ね。

ここのところ食べていなかったミスドを久々に食べたら、bluがほとんど残してしまいました!!びっくり!

ご飯は食べなくてもミスドは食べる子だったのに!

そして油断した私はたった1個のハニーディップにやられて普段以上のひどい咳でした。そして痒い!!

ほんとにドーナツのせいかどうかなんてわからないけど、それ以外変わったことはないしねぇ。今更ながら体質を呪ってみたりしています。

あぁ、早くこの時期が過ぎないかなぁ。

季節の変わり目さえ過ぎてしまえば落ち着くんだけど。

レンコンの粉を葛湯に入れて飲んでみたりしています。

あんまりおいしくないけどね~。

でも慣れると普通に飲めてしまうものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行き着くところは

ようやく秋らしくなったと思ったら急に冷え込んでまいりました。

これは待望の着物の季節かも!!

さてさて。

最近、ものすごくシンプルなパンにハマっています。

つまり、

酵母を使わず、粉と塩と水だけでゆっくり発酵させて焼くのです。

1日かけてゆっくりゆっくり・・・。

行き着くところは

これ↑は、コユキと全粒粉を50%ずつ入れて、塩と水で作ったもの。

行き着くところは

これ↑は、コユキと塩と水で作ったもの。

優しい甘みで、とても良い感じです。

粉と水で酵母を作り、種を増やして焼く方法があると雑誌で知って、いいなぁと思ったんだけど、それを試す前にまずはそのまま焼いてみようかな。楽ちんだし。と、言うわけで出来上がったレシピです。

もちろん、ミッチリとしたシンプルなパンなので、フワフワなものではありませんが。

行き着くところは、シンプル。

そう。

いつだってシンプルなのです。

☆配合メモ☆

粉    200g

水    120ml

塩    小匙 1/2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖怪珈琲・猫娘汁

ジュース缶に私が印刷されているのを見つけて、買ってしまいました。

妖怪珈琲・猫娘汁

猫娘…

汁(ドリンク)…

妖怪珈琲はミルクコーヒー
猫娘汁はりんごはちみつ

ちなみに目玉のおやじ汁はゆずはちみつで、ねずみ男汁は甘夏みかん&はっさくでした。

あぁ、ねずみ男・・・

やっぱり、酸っぱい系なんだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グァテマラ

敬老の日のイベント、おじいちゃんおばあちゃんの参観日が12日の金曜日にあって、木曜日から日曜日まで、義両親が泊まりにきていました。

おじいちゃんおばあちゃん大好きなbluは大喜び。seiも遊んでもらって大ハシャギでした。

baffiも仕事を休んで、金曜日の午後からは、地元で有名な蕎麦屋に温泉、滝のあるところや海沿いの道の駅…あちらこちらと2台の車でまわって、3日間大忙しでした。
未だに連休の疲れなのか、ちょっとダルオモ〜です。

あぁでも楽しかったなぁ。

日曜日はおじいちゃんおばあちゃんを送った後にちょっと離れたジャスコへ行き、帰り道かっぱ寿司へ行ってあちらこちらで催されていた花火を見ながら帰って来ました。
この時期に花火を見るのは初めて。

bluはおじいちゃんおばあちゃんが帰ってしまう時に号泣していたのも忘れて、喜んでいました。

さぁ。
休みからそろそろ頭を切り替えないと。

連休前のことですが、グァテマラの生豆を頂く機会があって、張り切って賠煎してみました。

グァテマラ

今、家にある生豆(エクアドル・インタグ、ペルーコクラ、メキシコ・トセパン、コロンビア・サンタマルタ、ブラジル・ジャガランダ)よりも少し時間がかかったような気がしたけど、2回目がはぜはじめてすぐ…というアドバイス通りにできたはず。

やっぱりお店で飲むのとはちょっと違う気がしたけど、嫌な苦味もなく、美味しく飲めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳

息子が1歳になりました。

なんというか、本当にあっという間に1年が過ぎてしまいました。

生まれたころは2人同時に育てるのって結構大変なんだ・・・!と、思ってアクセクしたり、娘を少しの間でも抱っこするために、幼稚園降園の時間に合わせて息子をお昼寝させようと必死だったり・・・(今はもう当たり前のようになっているけれど)。

はじめは何となく邪魔にして息子をいじめていた娘も、最近は本当に優しくなって、一緒に遊んだりするようになったので台所仕事が捗るようになりました。ちょっと目を離す余裕も出てきたのだから、本当に私の力になってくれているんだと思います。

今日は、娘の幼稚園があったので(土曜日で午前保育)、午前中主人に息子を預けて髪の毛を切りに行ってきました。

「YUKIちゃんみたいにしてください。」と、恥ずかしいことを口走ったのは、変えようのない過去・・・と、言うことで、許していただくしかありません(´Å`)))

その後、お昼を食べに行きながら、息子の写真を撮りにス○ジオア○スへ行って、なぜか娘も着物姿になり・・・写真屋さんの戦略にはまりつつも、親ばか丸出しのえへら顔でかわいいわが子たちの一瞬をおさめてもらってきました。

出来上がりが楽しみ!!

そして買い物をしながら家に帰り、大急ぎで誕生パーティの準備です!

すくすくと成長してほしいという願いを込めて、タケノコの炊き込みご飯と、豆腐とオクラの味噌汁、手羽の煮付けにトマトとキャベツ。それからお豆腐マヨネーズでポテトサラダにしました。

ケーキもお豆腐クリームを作って仕上げようと思ったんだけど、1年に1回のお祝いくらいね・・・。

卵、牛乳、生クリームたっぷりで、頂き物のブドウを飾ってデコレーションしました。

生まれて初めてのケーキを、息子は神妙に食していました(笑

1歳

写真を撮った後に買った1歳のお誕生日のプレゼント。

1歳

音が結構うるさいんだけど、ボタンを押したり手で押して走らせたり、不意に大きい音が出てびっくりして泣いたり・・・なんだかあっという間に、いっちょまえに遊んでいます。

喜んでいるようで良かった!

そしてなぜか娘が取り合いに負けて泣いていました。

イヤイヤイヤ

君のじゃないだろう!!!!!

もう1歳、

でも、まだ1歳。

これからどんなことがあるんだろうね。

あなたは男の子だから、背負っているものも多少はあるけれど、お父さんの背中を見て一生懸命追いかけなさい。

あなたのお父さんは本当に強い人なのよ。

私たちの家族になってくれてありがとう。

足を踏ん張って歩いて行こうね。

おまけ

今日、ハマーのH1を見た!!!!

黒のH1だった!!!!!!

すっごいかっこ良かった!!!!!!!!

H2は何回か見てるけど、全然比じゃないよぅ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

だんだんコーヒーにハマってきました。

だんだん・・・?

否、以前からそうですけど、ますます・・・と、言うべきかな?

お気に入りのカフェも見つけて、珈琲器具も増えて、コーヒー好きのお友達が周りに結構いることがわかって、珈琲三昧な感じ・・・。

ところが、最近コーヒーを飲む器が気に入らないのです。

今まで普通に使っていたものは勿論、フェリシモで買って気に入っている木のフリーカップも、以前はファイヤーキングのカップが欲しいと思ったりもしていたのだけれど、そうではなくて、最近は着物に興味が出たからか、年のせいか、和風な物にひかれているのです。

最近のお気に入りはこれ。

器

見たとおり緑茶用の器ですが、何となく一番これがしっくりとくる・・・。器にはそれぞれの役割があって、それに似合って作られている・・・と何かで読んだ記憶はあるのですが、そんなこと言ってもしっくりきてしまっている。

子供たちと一緒に寝ないで済んだ夜には、主人の帰りを待ちながら、祖母のお下がりの着物を着て、のんきに一服。

軽ーくコスプレ?

でもやっぱりいつかはコーヒー専用の、私専用の、素敵な器に出会いたいな・・・。

100均で買った無地の布のコースターに名前の頭文字をスタンプしてみました。

最近、ちょっと怖い夢を見ます。

上から落ちるものを眺めることが多いのです。

この間は旅行先で自分の荷物をダムの上のような細長い、高いところから落としてしまって、その行く末を足をすくませながら眺めていたし、

昨夜は、なぜかデコボコになった道を車で走り(私が乗っていたのはなぜかハマーだったけど。)急に道が切れ込んで、その切れ込みに思い切り突っ込んでその下に3・4台の(落ちていたのはレパードや180SX、シビックだったけど・・・。)車が落ちていくのを、口を開けながらも恐ろしくて、でも、どうしようもなく見つめていたり・・・。

将来の夢・・・

なんて、小学生のようなことを考えたりもしています。完全に自分の年齢や能力を無視した夢です。

環境はどうにでもなると思うのです。

ただ、それには、知識・情熱・能力・センス・行動力・・・いろんなものが必要で、私にはまだ届くところにはないけれど

いつか・・・・・・・。

ただ、

好きなものたちと真剣に付き合っていきたいなぁ・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »