« お雛祭り | トップページ | ハーフバースディ »

レシピに忠実に

最近、ドライイーストの丸パンばっかり作っていました。

毎日

毎日・・・。

(baffiが隠れて溜息をつくくらい)

底割れの悲劇から脱するために・・・。

なんでだろう。

粉が多いのかな・・・。

水分かな・・・。

温度かな・・・。

時間かな・・・。

濡れ布巾かな・・・。

焼く前にスプレーして表面を冷やしてみようかな・・・。

・・・と、

試しているうちに、なんだか面倒になってきて、、まずははじめに戻ろうと、まずはみかさんの基本のリッチとリーンで焼こうと思い、コユキ小麦だけど200gで計量し、焼いてみました。面倒だしレンジ庫内に入れているからいいや・・・と端折っていたけど、きちんと濡れ布巾も使って。

そしたら・・・・・!!

今まで私がこねていた生地とはかけ離れて、気持ちいいくらいふんわりとやわらかい生地なのに、きちんとまとまって、焼きあがりのふんわり感はこっちの世界に戻ってこられないくらい・・・。

(あ、ホームベーカリーでこねてますけど。)

あぁ基本がなっていないのね・・・。

自己流で焼き始めて楽しくなって、レンジパンをアレンジしたりして「gatta風」・・・なんてかっこつけてみたり、みかさんのレシピにつけ足したりしたけど、まずはプロのレシピを忠実に学んで、その上での自己流なんだな・・・と、気がつきました。

今考えたらレシピを出している人になんて失礼なことをしていたのかしら・・・。

もちろんアレンジは私のやりやすいやり方だったし、それでもできないわけじゃないけど、ほんのちょっと材料配分が違うだけで食感がこんなにも違うんだもの。

今は無理なのは分かっているけど、本気でパン教室に通いたくなりました。

それから、コユキ小麦はこね始めにダレやすいというだけで、水分が多い・・・というわけではなかったのね。

とにかくこれからは人のレシピをきちんと真似して、丁寧に焼いていこうと思います。

パンはパンでももっと美味しいパンが焼けますように!!

|

« お雛祭り | トップページ | ハーフバースディ »

ドライイーストのパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レシピに忠実に:

« お雛祭り | トップページ | ハーフバースディ »