« 夏休み | トップページ | パンダ!! »

大福

またまた天然生活(7月号)を参考にオヤツ作り。

ちょっと前の事ですが、『大福』を作りました。

大福

中国産だったので躊躇ったけど、生協のあずき煮の缶が1缶残っていたので処分したくて…。

軽〜く見ていたけれど、大福の皮って包むのが難しいみたい。
コツさえ掴めば少しは様になるだろうけど、甘かったかしら(^_^;)

全然美味しそうに包めなくて残念。初心者(?)の私は、「オタベ」みたいに包むのが一番うまくいきました(苦笑)

潰れてしまったし、きび砂糖を使ったので真っ白な大福にはならなかったけれど、餅の生地も予想以上に柔らかいし、味はしつこくなくて気に入りました☆

これは電子レンジで簡単に出来るんですが、レシピ通りに4分加熱したら、さえばしで混ぜるときに生地が硬くてちょっと苦労したから、(500wで。)次回は3分に調整してみます。あんまりパサパサになりそうだったから追加の1分は加熱しませんでした。

☆★☆

(大福12個分)

砂糖・・・80g

白玉粉・・・85g

上新粉・・・35g

ぬるま湯・・・180ml

片栗粉(打ち粉)・・・適量

あんこ(雑誌では白あんといちご)・・・適量

① 砂糖、白玉粉、上新粉をぬるま湯に溶かし、電子レンジで4分加熱する。

② ①を箸で捏ねる。

③ 更に電子レンジで1分加熱する。

④ 片栗粉を敷いた台で③を12等分する。

⑤ 12等分したもちで具材をくるむ。

☆★☆

 

あんこが好きだったじいちゃんに、お茶と一緒にして窓際にお供え。

大福

今年は初盆なのにお盆帰省できなくてごめんねじいちゃん。

遠い空の下、思い出しています。

|

« 夏休み | トップページ | パンダ!! »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ(^-^)/
和菓子も作ってしまうなんて流石☆
ちょうど碧依を妊娠中…今のキューちゃん位の時、大福にハマっていたのを思い出しました。
私は、お茶ではなく右手に大福、左手にコーラだったけど(笑)
おじいちゃまの事…場所は関係なく思い出す事が大事なんだそうですよ(^-^)

投稿: さやか | 2007年8月 8日 (水) 01時33分

さやかちゃんおはよう☆

和菓子のレパートリーも増えたらいいよね。
この大福は本当に簡単で、餅だけ作って一口サイズに切って、きな粉砂糖をまぶしたりしても美味しかったし、さやチャンも是非試してみて!

たまに大福食べたいときに、材料さえあればアッという間に出来るから癖になりそうよ(笑


投稿: `GATTA´ | 2007年8月11日 (土) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大福:

« 夏休み | トップページ | パンダ!! »