« ブリオッシュ | トップページ | 昭和のもの »

フランスパン

粉・塩・イースト・水だけのシンプルなフランスパン。

フランスパン風バリエ

本当はホシノ天然酵母で作りたいところだけど、11月頭にまた出かけるのでまだ生種は作れないなぁ。それが終われば少し落ち着くから早速生種を作ってフランスパンを…!!

今日は6分割で。粉はリスドォルと、薄力粉のドルチェを合わせて。
コッペパンの形にして250℃で10分焼きました。

フランスパン風バリエ

朝ご飯が少し遅かったので、遅めのランチに・・・と思って作ったんだけど、予定より時間が押してしまって、旦那様と娘の腹減った大合唱に「あと暫くお待ちくださいまし・・・」と、バナナを差し出したワタクシでした・・・。

そうそう、今日は久々に気持ちのいいお天気で、生地を発酵させている間、娘と旦那様とシャボン玉をしました。ミスドでGETした「ハンドルを回すシャボン玉のオモチャ」はさっぱり役に立たず・・・でしたが・・・。風もいい感じでキラキラして綺麗でした。

秋は本当に大好き。

|

« ブリオッシュ | トップページ | 昭和のもの »

ドライイーストのパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランスパン:

» フランスパン [世界の食文化]
フランスパンフランスパンとは、小麦粉・塩・水・酵母|イーストのみで作られるフランス発祥のパンの総称。バゲットやバタールがよく知られている。フランスの植民地だったベトナムでも普及している。本国フランスではペン・トラディシオネル(pain traditionelle)、または単にペン(pain)と言う。...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 17時53分

« ブリオッシュ | トップページ | 昭和のもの »